>  > たまには風俗で休息です

たまには風俗で休息です

自分なりにガンガン仕事を頑張っているつもりではいるんです。成果が出ているのかどうかは別問題ですけど、やれることは頑張ろうと思って頑張っています。時には睡眠時間を削ることもありますけど、会社から強制されているとかではなく、あくまでも自分が楽し空こそ頑張れているんです。でも、時には疲れも出てくるので、そんな時には休息も取り入れています。特に風俗がいいですね(笑)風俗こそ「休息」と呼ぶに相応しいものなんじゃないかなって思うんですよ。なぜなら、風俗はただ単に女の子と遊ぶだけじゃなく、身も心もリフレッシュできると思うんですよね。どちらかだけがリフレッシュできるサービスはたくさんありますけど、どちらも満足出来るものってないんじゃないですかね(笑)ふうが貴重だなって思えるのはそのためです。風俗に行くじゃないですか。そこで自分なりにリラックスしつつ楽しむ。それによって「また頑張ろう」という気持ちになれるんです。

必見という言葉に納得

風俗で遊ぶのであればホームページは必見。この言葉は何度か目にしていたんですけど、自分でもその言葉の意味がよく分かるようになりました。自分も風俗のお世話になる際には必ずホームページを見るようになったんですけど、ホームページを見ることによっていろいろな情報が手に入りますし、何気にありがたいのがクーポンなんですよね。クーポンを使うことで無条件で安くなるじゃないですか。特に風俗の料金に関しては、削れるのであれば削りたいなって気持ちは常に持っていますので、これは本当にありがたいなと。そんなことを考えつつ、風俗で女の子との時間を楽しむんですけど、その際もホームページで女の子のプロフをチェックしておくだけで話の取っ掛かりが出来るんですよね。趣味でも特技でも何でも良いんです。見ておくだけで話が広がりますし、そもそも「プロフを見た」ということで女の子が喜んでくれますので、それだけでも全然違ったプレイになりますよね。

[ 2017-06-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談