>  > EDじゃなかった

EDじゃなかった

てっきりEDだと思っていたんですよ。自分では全然反応しなくなっていたんです。だからオナニーでさえ全然しなくなってしまっていたんですけど、でもこの前、何となく風俗まで行ってきたんですよ。いくらEDではあっても、性欲がない訳じゃないんです。特にその日は風俗街を通ったのもあって、自分の中で盛り上がっちゃったんでしょうね。それで風俗を利用するしかないだろうって思って行ってきたんですけど、結論から言えばEDではありませんでした。それまで自分では何をしても反応しなかったのに、風俗嬢に少し攻められただけでビンビンになってしまったんですよ(笑)だから自分が一番驚きました。驚いている自分を見て風俗嬢が驚いていましたけど、こんなに呆気なくビンビンになるとは思っていなかったんですよ。風俗嬢の卓越したテクニックがあれば、もしかしたら…なんて思っていましたけど、実際には簡単だったので、じゃあ今まで何だったんだろうって(笑)

別れ話から仲直りしての風俗

男としては最低なのかもしれないんですけど、でも楽しかったから良いでしょう。彼女と喧嘩したんですよ。まぁ些細なことではあったんですけど、きっとお互いそれなりに鬱憤が溜まっていたのかもしれないんですよね。だから別れ話にまで発展してしまったんですよ。こっちからすれば別れるつもりはないものの、売り言葉に買い言葉ではないですけど、そんなに言われてまで付き合うくらいなら別れた方が良いだろうって思って、じゃあ別れようかって話にまで発展したんですよね。でもそこでお互い冷静になって、謝って。それで事なきを得たので、その帰り道に風俗に行って楽しみました(笑)本当はその後に体でも重ねて本当の意味での仲直りってパターンが理想かもしれないんですけど、彼女の門限が迫っていたので、これはもう無理だなと。だからその後、こちらの悶々とした気持ちを発散するのは風俗しかないだろうって思ってお店に行って溜まったものを吐き出してきました(笑)

[ 2017-05-10 ]

カテゴリ: 風俗体験談